利用目的に沿ったところで施術を受けることがポイント

悩まず専門家に相談しよう

顔に触れる女性

信頼のおける医師を見つけよう

美容外科は美容に関することならどんなことでも相談に応じてくれる頼もしい存在です。しかし現実には少々ハードルが高いと感じる人も少なくありません。その理由の1つがダウンタイムや副作用の問題です。美容外科での美容整形術の多くはメスを使用するため、腫れや出血が解消するまでに一定の期間が必要になることがあります。職場や家庭での影響を考えると、なかなか決心できない人もいます。しかし現代の医療技術の進歩は美容医療についても例外ではなく、患者への負担を最小限に抑えることが可能です。さらに最近はメスを使用せずにアンチエイジング効果が期待できる施術方法が数多く開発されています。中でもボトックスは注射をするだけで身体の悩みを解消できることから、人気を集めています。薬剤が注入されると、筋弛緩作用により顔のしわやたるみを目立たなくできます。このボトックスとはボツリヌストキシンを用いた毒素製剤です。毒素と言っても安全に利用できるよう加工されているので、安心して利用できます。そしてこの施術方法はわずかな時間で済ませられるうえにダウンタイムや副作用がほとんどありません。受けたその日に帰宅して翌日もいつも通りに出勤することができます。つまり周囲に知られることなく済ませることが可能です。実際に施術を受ける際には経験豊富な信頼できる医師が在籍している美容外科を選びましょう。ボトックスは受ける側にとっては負担の少ない方法です。しかし施術を行う医師の医療技術が結果に大きく影響することがあります。あらかじめ各美容外科のホームページなどで、在籍する医師のプロフィールを確認しておきましょう。

ボトックスはダウンタイムや副作用が少ないしわ取り治療として知られていますが、その他にもいくつかの美容効果が期待できます。その1つがふくらはぎへの痩身効果です。エステサロンなどに通っている人の中には、いくら努力しても下半身の脂肪が落ちにくい人がいます。そのような人の中には、脂肪ではなく肥大化した筋肉が原因となっているケースも少なくありません。薬剤の注射により筋肉を弛緩させれば、憧れの美脚を手に入れることができます。そしてボトックスはエクリン汗線の働きを抑制して、ワキなどの発汗を抑えることが可能です。このような多汗症の治療を受ければ、汗の臭いで他人の視線を気にする必要もなくなります。さらに顔の表情筋をコントロールして魅力的な表情にすることもできます。もし施術後の結果が気に入らない場合でも、ボトックスの効果は4ヶ月前後で消えていくので安心です。次回の予定について医師と相談しましょう。このようにさまざまな効果が得られるボトックスですが、各美容外科などによって、同じ目的で利用しても費用が異なる場合があります。これは扱う薬剤の種類によるものです。薬剤には数種類ありますが、世界の多くのシェアを占めているのがアラガン社製のものです。アラガン社製の薬剤は割高ですが、徹底した品質管理のもとで製造されているので高い信頼を得ています。そしてはじめて施術を受ける人は何かと不安や疑問を持つのが当然です。そのような人は口コミサイトなどを利用するのが良いでしょう。口コミサイトの評判を確認すれば、ボトックスにはダウンタイムや強い副作用の心配がほとんどないことを知ることができます。